レクリエ日記(仮)

こどもが大好きで、いっしょに遊び楽しむことを通してこどもの「生きていく強さ」を育てたい『こども王子/こどもの笑顔クリエイター』、 「ベジ」こと浅野暁彦のブログです。(できる時に、毎日更新。)

生き方

胸のまんなかに帰る。

ここ数日で、 うれしくて胸がいっぱいになったり 怒りを突きつけられて腹が立ったり 積み上げてきたと思っていたものが全く意味をなしていなかったことを知って愕然としたり。 感情が揺さぶられることが立て続けに起こっている。 感情が揺さぶられることが起…

今がよければそれでいい、わけがない。

ぼくは今「将来のこと/老後のこと」なんてまるで考えてない。 昔は考えていた。 というか、「考えさせられて」いた。 「普通の」人生設計のもとでは考えなくてはいけないことらしかったから。 まるで納得していなかったけど、押し切られてしまっていたな。 …

ひとりでなんでもできたら、独りになってしまうじゃないか。

ひとりでなんでもできる(自立している)のがいいことだと思われてる節があるけど。 ひとりでなんでもできて(繋がることなしにひとりで完結して)しまったら、 それは周囲に見えない壁を作っているのと同じで、 「関係」が無い場面においては、そこに居るの…

「絶対に責任をとりたくない」症候群 と、「全てを誰かのせいにしてしまえる」病

「じぶんで」調べて 「じぶんで」確かめ 「じぶんで」選んで 「じぶんで」決めて … 最近、 「じぶんで自分でジブンデJIBUNDE」と、 舌を噛みそうになるくらい言っているけど。 選択や決断を他人に委ねてしまっていることがどれだけ危険かということにきがつ…

「同じ考えになれ」とは言ってない。「自分で調べてくれ」と言ってるだけ。

連日 「マスク着用お断り」やら recrea.hatenablog.com 「新型コロナワクチン接種者お断り」やら recrea.hatenablog.com 常識とされてることの反対側を行っているわけですが。 常識の反対を行くのは「常識の反対を行きたい」わけでは決してなくて、 じぶんで…

許せなくてもほっとけよ、と。

【レンタルなんもしない人】がテレビ番組「ザ・ノンフィクション」で取り上げられて、 「妻子がいるのに働かずけしからん」だのなんだの炎上しとるっぽい。 相も変わらず他人のことを正しさでもって叩き裁く人が後を絶たないのは、 お家芸ならぬもはや「お国…

(いい大人なら)至福を肥やしてナンボ

私腹を肥やすのはダサいけど、 至福を肥やすのはいいと思う。 なぜって、 よろしくないやり方でお金など物質的なものでじぶんひとりだけを富ませても胸を張れず、 そのしあわせ(しかも表面的な)はひとり分でしかないけど、 至福をひとりじめして堪能しつく…

ひとりたすければ

ひとりたすければ、 ひとりうまれたことになるのか。 そのいのちは、 よいいのちか。 わからない。 わからないよ。 でも「正解」は、 ぼくが死ぬその時にならないとわからないから、 今はどうやら正解らしいと信じられる 否、 「信じていたい」それを胸のま…

「ちいさなわたし」に訊いてみる。

「これからどうしたらいいのか」の答えは、 「じぶんが」、「どうしたいか」から導けばいいんだけど、 その「どうしたいか」がわからなくて途方に暮れてしまうこともあると思う。 迷子になったら「現在地」を把握、が鉄則だと前に書いたけど、 ↓ recrea.hate…

勝ち組になろうとしたら、負け。

あんまり、ものごとを勝ち負けとかグラデーションのないもので単純に断じたくはないんだけど、 ぼくはこどもたちの「生きる力」「生きていく力」を育てたいと思っていて、 それについて説明するのにわかりやすいかな?と思ったので「勝ち負け」を使ってみる…

生きているということ。「命」ということ。

好きなものが多すぎて、 それをもって自己紹介を、つまり「じぶんという人間がどんなことに心を動かされるか」を語るのに、 語彙も時間も、まるで足りない。 それはもう悲しくなるほどに。 でも、だからこそ。あえてこそ。 今日は昨日の記事の追伸的なやつを…

君の主人公は君だ。

RPG(ロールプレイングゲーム)で見られる「セーブポイント」を、 自宅を解放して誰でも立ち寄れる場所として現実世界に作っちゃった 鬼頭哲也とサカキミヤコという二人の天才(奇才)による 時代クリエイターユニット【J humind association】がまたなんか…

人の不幸に蜜の味がしたら黄信号

だれかの浮かない顔や苦しそうな顔を見て、 じぶんのきもちが晴れるような時があったらきをつけた方がいい。 じぶんがしあわせを感じられないからって、 他人が不幸になることは、決してあなたをしあわせにはしない。 他人の不幸をよろこぶってことは、 また…

「いつか」をいつかのままにしない

『いつかこうなってくれたらいいなあ』って他者への期待は、 『いつか叶ったらいいなあ』くらいにしとこう。 でなきゃ、 『(じぶんが必要とされたときに助けてあげることで)いつか叶えてあげたいなあ』くらいで。 『いつかこうなりたい/こうしたいなあ』…

先ず「快」より始めよ

(じぶんを差し置いて)人のために生きることは、 じぶんの生を人のせいにして生きること。 何かにつまずいた時、 壁にぶち当たった時、 何も希望が持てない時。 『◯◯のせいで私はこんなにつらい思いをしている』と思ってしまいがち。 でもじぶんで選ぶこと…

じぶんの「もうひとつの」命を輝かせる。

元日に実家に行き、甥っ子姪っ子と遊んだ以降、 (たまたま隣り合った/すれ違ったこどもと目配せしあうレベルのふれあいを除いて) 今日、実に18日ぶりにこどもとおもきし遊ぶことができて、 ハートが満たされた。 生き返った、と感じた。 年末年始で恒例の…

旅を終わりにする勇気。

何者かになるためにじぶんに何かを足していく作業は、 きぶんは変わるかもしれないが、本質的な意味でじぶんを変えはしない。 それは服を着ているようなもの。表面的なもの。 「着飾ったじぶん」に、(つまり条件付きで)価値を見出すのなら、 その服に穴が…

それでもじぶんで決めるんだ

死ぬほどつらくて苦しかったら、そこから逃げてもいい。 あきらめてかまわない。 大事なことはそんなんじゃない。 ほんとうに死んでしまうくらいなら。 あなたがあなたを保てなくなるくらいなら。 負けないこと 投げ出さないこと 逃げ出さないこと 信じ抜く…

Hits your *****

今日、あるモノを替えることによって、少し生活に変化を加えてみました。以前のぼくは「石橋を叩いて叩いて、叩きまくって結局渡らない」男でした。必要や、必然がないと動けませんでした。 たぶん、自分をまもりたかったんだろうと思います。 でもそれで損…

みんなあつまれ

突然ですが、ある人のブログを紹介させてください。 多くの人にぜひ読んでいただきたい。 ぼくが好きな坂爪圭吾さんのブログ「いばや通信」の少し前の記事なのですが、 ぼくが好きな「コミュニティ」のあり方がそこにあります。 【DPS-メングイ】喜びを得…

Connecting the Dots

『どうしたらよいのか、どうしたいのかすらわからない…』 今まさに頭をかかえ、悩める人たちに、 ある偉大な人物の言葉を紹介します。 わからなくなったら、 わからないままでもいいから 頭に浮かんだコトバをそのまま、どんどん紙に書き出してみたらいい by…

習慣に収監されるのはもうやめにしよう

ブログを始める(正確に言うと一度挫折しているので再開)にあたり、毎日更新することを自分に課したのですが、 昨日の投稿で「三日坊主」になることはなんとか回避できました。 (おめでとう、自分。) きっとあともう少しで、もっと楽になるんじゃないかな…

風がふいたら、それが合図だ (じぶんの心の声に従おう)

ベジです。 数日前に、【こどもといちにち遊ぶサーヴィス】をはじめます、と宣言しました。 「でもいくら趣味といったって、そんなことやって、結局のところ何が目的なの?」って、誰かに聞かれる前に、 自分で勝手に答えちゃおうと思います。 【こどもとい…

いつまでもたえることなく、こどものままでいよう。

突然ですが、 ぼくは、いつまでもこどもでいたいです。 (絶対に働きたくないでござる!的モラトリアムな意味ではなく。) ぼくはもうずいぶん前にいわゆる「大人」になってしまったらしいので、「こどもにもどりたい」 と言った方が正しいのかもしれません…