レクリエ日記(仮)

こどもが大好きで、いっしょに遊び楽しむことを通してこどもの「生きていく強さ」を育てたい『こども王子/こどもの笑顔クリエイター』、 「ベジ」こと浅野暁彦のブログです。(できる時に、毎日更新。)

過去記事紹介

【過去記事紹介】いざ進めや「一致」に、目指すは「納得」

「欲しいもの」が欲しいは、ほんとうに誰だってそうなはずだって思ってます。 もちろん、「人から贈り物をもらえたらなんだってうれしい」って人もいると思う。 なんだって喜べるって、それはとっても素敵な人だと思うけど、 たぶん、その人にとっては「もら…

【過去記事紹介】ぼくら皆が命に関わる問題を先送りにし続けた結果が今だ

これまた2年前の。 当然2019年の夏には新型コロナなんて誰も口にしてなかったわけだけど、 今の世界、そして日本の状況について書いたような内容の一致っぷり。 (ていうか最低なぼくたちが、ずーっと最低を続けてしまってるってだけなんだけどね。) 芯は喰…

【過去記事紹介】我これをする 故に我こどもと親しうなる

これもじぶんではけっこういい記事だと思うけど、 たぶん全くといっていいほど読まれてない記事。 また2年前の記事だけど、これ、Facebookでもシェアしてなかったかも…。 シンプル。ほんとうにシンプル。 ただ、 「方法」と書いたけど、 その「やり方」とい…

【過去記事紹介】君は今一体何を考えているのだろうと

この記事は過去の7月4日付けだったからほんとは昨日アップしたかったけど、 昨日の過去記事紹介も同じ日で、あっちのが個人的にめちゃ重要だったんで、 こっちはイレギュラーだけど今日の分に回しました。 でも、 この記事も「言葉によらないコミュニケー…

【過去記事紹介】ONE ANGRY MAN.

過去記事紹介、今回は5年前(2016年)の今日の記事です。 感情、とりわけ「怒り」について。 めちゃめちゃ個人的(パーソナル)なことなんだけど、 多くの人に共通してめちゃめちゃ大事だと思うこと。 怒りという感情はたいていの場合において歓迎されないも…

【過去記事紹介】「知りたい」と思うことが何よりもたいせつだよ

手前味噌だけど、これもなにげに良記事だと思ってるやつ。 こどもの「それ何?」「なんで?」は こどもの可能性をダイレクトに増やしていけるチャンスですよ、って話。 (๑ÒㅅÓ)ノ ↓↓↓ recrea.hatenablog.com

【過去記事紹介】ゼンコクなんもしない人

マスク、ワクチンの強要も 誰かが困っていても手を差し伸べないことも、 「じぶんで考えないこと」の他にもうひとつあるそれらの「根っこ」は同じだと思う。 美しき同調圧力の国。 周囲の人が誰も口を開かない、行動を起こさないことによって、 じぶんも声を…

【過去記事紹介】「無知の知」の、鞭についた血、のちの晴れ

ええと、 ぼく、大学は哲学科だったんですけど… ソクラテス、好きなんです。 (๑ÒㅅÓ)ノ #無知の知 #産婆術 #哲学科もしくは心理学科 #それしかちゃんと4年通う自信がなかった(´・ω・`) ↓↓↓ recrea.hatenablog.com

【過去記事紹介】頼まれてないことを先回りして「やらないであげる」こと。

これもちょうど2年前の記事。 こどもに泣かれると 「おお〜かわいそうに、よしよし(´;ω;`)」ってなったり 逆に後がめんどくさくなるのがいやだったりして 即座に対応したりすることもあると思う。 でもそれが続いて当たり前になったらいかんと思うんだ。 …

【過去記事紹介】ワンダーなボーイ

今日6月23日は、 ぼくの好きな【不可思議/wonderboy】の命日です。 彼が亡くなってから今日で10年。 ぼくが彼のことを知ったのは、亡くなった後だった。 だから、(フィッシュマンズの佐藤くんの時と違って)好きな人を「失う」悲しみは経験していないのだけ…

【過去記事紹介】ぼくの『ヒーロー』の定義。

過去記事紹介は基本的に、はてなブログ管理画面の「こよみモード」にて表示される同月日の記事をピックアップしています。 結構いいこと書けたな、と思っててもあまり陽の目を見ないやつ。 今回は、2018年に書いた記事です。 ぼくは世界中のみんながみんな、…

【過去記事紹介】もうじゅうぶん眠ったろうから、そろそろ目を醒まそうか。

過去記事紹介は基本的に、はてなブログ管理画面の「こよみモード」にて表示される同月日の記事をピックアップしています。 結構いいこと書けたな、と思っててもあまり陽の目を見ないやつ。 毎日更新してた2年前(2019年)のを取り上げることが多いんだけど、…

【過去記事紹介】ものの見方が増えただけ。

カテゴライズが進めば進むほど、本質を見失ってしまうように思うだけ。 新しく名前のついたものは、まるで本質を指し示しているかのように「それっぽく」、聞こえてしまったりする。 その通りの場合もあるのだろうが、 それはあくまでも「或る視点から見た一…

【過去記事紹介】こどもの心を育てる絵本…の「読みきかせ方」

なんでもそうだけど、 手段を目的にしてしまってはダメなんよね。 目的のために手段があるわけで。 こどもに絵本の読み聴かせをせがまれたからと言って、 (寝る前のルーティーンだからと)読んで聴かせることをゴール(目的)にしてたら ほんとにもったいな…

【過去記事紹介】こどもにとって最も重要かもしれない権利

こどもの権利ってたくさんあると思うけど、 彼らにとって最も重要かもしれないもの。 ↓↓↓ recrea.hatenablog.com P.S. 自画自賛だけど、結構いい記事書いてたりするんですよ。 じぶんでも忘れてるやつ。 そういう過去記事の紹介、増やしてこうかなあ。

【過去記事紹介】ベジの自己紹介記事(※更新済)

ぽつんぽつんと書いてる自己紹介記事は、定期的に上げていこうと思いまーす。 ( ´ ▽ ` )ノ 今回、各種イベント開催についての部分を画像付きで更新しました。 \(・ᴗ・)/ ちょうど3年前の記事です。 話が長いぼくのわりには、キュッとまとまってます。笑 おとも…

【過去記事紹介】今でもあなたが私の光のままでいてくれること

言葉を使って語ることも触れ合うことがなくとも、 たくさんのしあわせなきもちをもらっていたし、 しあわせなきもちしかもらったことがなかった。 ただ生きていてくれるだけであんなにもしあわせにしてくれていた。 私にとって、確かに光だった。 いなくなっ…

【過去記事紹介】「ごめんね」は心から言えた方がいいよね、っていう話

はてなブログ管理画面の「こよみモード」にて表示された、ちょうど2年前の記事です。 ディスってないよ。ばかにしてないよ。 ただ、「本質」をたいせつにしたいベジとしては、見過ごせないところなんです。 それに特別なことじゃなくて、みんなきっとできる…

お互いわかり合う必要なんて、どこにもないよね。…それでも。

相手がどれだけ正反対の意見を持っていたとしても、言葉を尽くして話せばわかってもらえる。 …とは、思わない。 「わかってもらえる」と、昔は思っていた。 そう信じていた。というか、信じていたかった。 「わかってもらえないこと」は当時のぼくにとって死…

「さてとぼくは何をしようか」の宣戦布告記録

ちょうど3年前のものですが、ぼくのブログの中でもよく読まれている記事です。 精魂込めた、とまでは言わないけど、 この時の言いたいことを言ったやつ。 ↓ recrea.hatenablog.com P.S. ( ´ - ` ) 。oO(この頃、出張頻度って月に1〜2回だったのか…!

姿形が違えども

まるで関係のない他者を『もうひとりのじぶんであるかもしれない』と捉えられることは、 (足を取られることもあるけれどそれ自体は)嫌いじゃない。 ちょうど3年前の記事。 ↓ recrea.hatenablog.com

脱・ラジオ頭

今日、Facebookで友人にシェアされてた投稿。 「どうしよう。山手線で小学生の男の子、多分一年生がしくしく泣いてる。これだけ人がいるのに、誰一人声をかけてあげない。…」 と始まる文章。 投稿主さんが声をかけて、最後にはよかったよかった、になるのだ…

We are all LOSER(S).

『あひるの空』という漫画が好きです。 最新巻 “ THE DAY(1)”(※51巻)が出てた。 読んだ。 宿敵「横浜大栄高校」とのリベンジマッチ。 主人公「車谷 空」の九頭龍高校は、高校スポーツ漫画にしてはちょっと信じられないくらい負ける。負け続ける。 「…

◯年前シリーズ

説明しよう! (๑ÒㅅÓ)ノ ◯年前シリーズとは… はてなブログでは、 PC用表示の管理画面だと「こよみモード」というのがあって、 過去、同じ月にアップした記事を確認することができるのだ! (๑ÒㅅÓ)ノ これ、地味だけどいい機能だと思っている。 振り返りをし…

「ついつい」の罠について。

ついつい言っちゃうことって、 意識のブレーキがかかってないってこと。 無意識でいたことについて意識を向けること、 そして事象をフラットに観察すること。 それだけで「よくなる」ことは多い。 ※ブレーキをかけることが良いってのではなく、 (人間関係が…