レクリエ日記(仮)

こどもが大好きで、いっしょに遊び楽しむことを通してこどもの「生きていく強さ」を育てたい『こども王子/こどもの笑顔クリエイター』、 「ベジ」こと浅野暁彦のブログです。「ほぼ」毎日更新。

【お悩み相談】こども同士のケンカにイラついてしまう…どのように伝えれば?

今回のも、メッセンジャーでのご相談だったので会話形式でお送りします。

(句点「。」がないのはメッセンジャーとかLINEでやりとりするときのベジのくせです)

 

 

 

ーーーーーーーーーー

 

 

 

上5歳♂、下3歳♀の2人兄妹です。

上はわたしに従順な甘えん坊ですがやんちゃな部分もある男の子。

下は気難しい、怒りっぽい女の子です。

どちらも単体では可愛くて仕方ないのですが。

 

どちらかからちょっかいをだして、

妹が「みーなーいーでーー!」とか「やーめーてー!」とか叫んだり、また泣き叫んだり、がもうイライラして仕方ないのです。

上は上で、何もしてない、とは言いますが、顔でしているし、妹は妹でこだわりが強くてしかも叫んで主張するし、

だんだん兄の方も怒ってきて、結局手が出る、という流れ。

 

ほっとけばいい、とか、見なきゃいい、とか言いますが、事の顛末はほってあります。
「ままー」とか言ってきても、自分たちで解決して〜と。

そういう意味ではほかってあるんですが、そこに至る前に、「うるさーーーーい!」とわたしがイラついてしまいます。

どのように伝えればよいですか?

ベジ

ふむふむ

>じぶんたちで解決してね〜

いいですねえ(池上彰風に)
(๑ÒㅅÓ)ノ

質問させてください

そこ、じぶんたちで解決した時って、どんな流れで解決できたんでしょう

 

兄が「○ちゃん。こっち貸してあげるから、こっちかして」とか、「一緒にやろ」って折れた時でしょうか。

それでも、妹は「やだ!」と言って泣いたり、言い続けたりすることもあるので、ほとんどうまくいってないですね😂

 

ベジ

お兄ちゃん、さすが妹ちゃんより人生経験豊富ですねえ笑

当人同士に任せるのが基本(なんでもかんでも先回りして解決してあげるのはちがう)で、

**さんはそこはもうオケなので、

 

ぼくだったら、
どちらかから声かけられるのを待ち、もしくは「これ以上待っても進展なさそうだな」と思ったら頃合いを見て、
お互いのいいぶんの「通訳」をしてあげますね。


「じぶんの正しさを押し通したい」それでなくても少なからず「相手が間違ってる」と思ってるから衝突するわけで。

どちらか一方にがまんさせたり、両成敗とかでなく、あくまでもたがいが納得できる方向へ手を引いていきます。

 

うまく通訳できなくても、片方のきもちの説明が一回でわかんなくてもいいです。
それは裏を返すと「わかってもらえるまで何度も説明を繰り返す」ということで忍耐を必要とするわけですが…笑
(;´Д`)

でも、
何年後とか、ふたりが大きくなった後が楽だと思いますよ。
( ´ ▽ ` )

 

あ、
あと、どっちかの手が出ても、ぼくは「ダメ」は言わないですね。
どんなに身勝手で理不尽でも、「否定」はしません。
それ系のこと前にブログで書いたきがするけどどれだったかな…笑
#じぶんでおぼえてない

 

ありました
( ´ ▽ ` )ノ

recrea.hatenablog.com

 

 

 

否定がダメ、のほうじゃなくてこどものケンカのやつはここでも書いてます

recrea.hatenablog.com

 

 


最近は、「うるさーーーい!もう、○くんは✖︎✖︎しないのー、○ちゃんも▷▷しちゃだめ!!もう!!」ってな具合でした。
これダメだって思ってるんですよね。というか良くない気がするっていう感覚がある。だから、泣いて反省したり、謝ったり、不安定な母になってしまうんです。
鬼母でコントロールしないと大変な時間帯があったりして、それがいつか絶対悪い現れ方をすると思って辛かったのです。

ブログ読ませて頂きますね。
ありがとうございました。

 

ベジ

>鬼母でコントロールしないと大変な時間帯

ありますよねー
(´;ω;`)

 

そうなってしまうのはしょうがない部分もあるから、
そう、そんな時は後からでも謝ったらいいんですよ。
ママ(大人)もだめなところ(だめな時)があるっていうこと、それも教育になります。

(๑ÒㅅÓ)ノ

 

 

 

ーーーーーーーーーー

 

 

 

悩んでる親御さん(特にママさん)たち、ほんとに真面目な人が多いと思います。

ていうか真面目だから悩むんですよね。

 

だからと言って不真面目になれ!ってんじゃなくて、

(物理的時間的に無理な時があるのは重々承知してるけど)

その肩に背負ってるものを「よいしょっ」て、じぶんで意識的に降ろすことができるようになれたら(それが短い時間であったとしても)今よりは楽になるはずなんです。

わかってても、理解してたはずでも、それを忘れちゃうくらい自意識ってやつは厄介な強敵です。

そんな親御さんたちを少しでもふっ、と楽にしてあげたいです。

 

 

 

引き続き、あなたの子育てのお悩み募集してまーす!!

(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾

↓↓↓

recrea.hatenablog.com