レクリエ日記(仮)

こどもが大好きで、こどもと遊ぶことを通して彼らの「生きていく強さ」を育てたい『こども王子/こどもの笑顔クリエイター』、 「ベジ」こと浅野暁彦のブログです。ほぼ毎日更新。

ものすごくうるさくて、ありえないほど不快(?)

こないだの記事でちらっと触れたエリーさんちのマンションで水漏れがあって、

 

お部屋に工事業者さんが来て、在宅での施工をしていたらしく。

 

んで、

 

エリーさん、

 

「(外出てなくていいなら)家のことできるからいいかなと思ってたんだけど、

 

うるさくて落ち着かないー!」って悲鳴をあげてたの。

 

それで思い出したことがあるんだけど、

 

ベジはその昔、内装施工の施工管理(いわゆる現場監督)をやってたのね。

 

ありとあらゆる騒音や振動の中で過ごしてたわけなんだけど、

 

人間って、やっぱ環境に慣れるのね。

 

うるさいの、きになんなくなるの。

 

(※100パーではない。でも耐えられないとか、イライラしてくるとかなくなった。)

 

 

 

ちなみに職人さんの仕事って、

 

熟練の方ほど必ずと言っていいくらい、規則的に反復する「リズム」があるのね。

 

それがむしろ心地いいと感じるくらい。

 

例えるなら、

 

ジャングルでいろんな動物がひしめきあう中、それぞれが特徴的な鳴き声で鳴いてるのを聴いてる感じ。

 

『めずらしい鳴き声だなあ』って。

 

音量は大きくとも、それすなわち苦(騒音)、にはならない。

 

この感覚わかってくれる人いるかなあ。

 

フリーランスで大工さんやってるカルロスとかどうだろうね?

 

 

 

P.S.

 

カルロスは【お父さんバンク】のマスコット?キャラクターの人!

 (๑ÒㅅÓ)ノ