レクリエ日記(仮)

こどもが大好きで、いっしょに遊び楽しむことを通してこどもの「生きていく強さ」を育てたい『こども王子/こどもの笑顔クリエイター』、 「ベジ」こと浅野暁彦のブログです。できる時に、「ほぼ」毎日更新。

チームでやると、できること。

「チームに所属すること」を目指してると。

 

それがゴールになってしまっていると、

 

その先のゴールを設定していなかったら

 

ゴールしたその次の瞬間、行く先を失う。

 

経歴にはなるけど、経験になるかはわかんないね。

 

 

 

「チームに所属すること」を手段にすると。

 

(というか手段として使うためには何か他の目的が必要になるから、まず目的ありきなんだけど)

 

「チームでやること」に意味が宿るというか、

 

じぶんがじぶんを「スポンジ」でいさせる限り、

 

なんでも経験になる。

 

 

 

ぼくはひねくれ者であまのじゃくな「さみしがり屋のひとり好き」なので、

 

(今は【お父さんバンク】のお父さん図鑑に名を連ねているけれども、)

 

ほっとくと、なんでもひとりでやりたがる。

 

でも

 

ひとりではそうそうできない経験がチームでやるとできるってこと、

 

ひとりでは成し遂げられないことがチームでやるとできるってこと。

 

この3ヶ月、とあるどでかいチームの一員に加わったことによって、

 

知ってたけど再確認。

 

ありがてぇこってす…。

 

 

 

P.S.

 

これ例えるなら、

 

ドラゴンボールの悟空の最大の技が、

 

スーパーサイヤ人(n)で撃つかめはめ波(=あくまでもひとりの力)じゃなくて

 

みんなの力を分けてもらって撃つ元気玉(=∞の力)だってことかな。

 

(※原作中で「個」として最強の魔人ブウを倒したのは元気玉

 

 

 

↑これ、めちゃいいなあと思ってる。

(๑ÒㅅÓ)ノ