レクリエ日記(仮)

こどもが大好きで、こどもと遊ぶことを通して彼らの「生きていく強さ」を育てたい『こども王子/こどもの笑顔クリエイター』、 「ベジ」こと浅野暁彦のブログです。ほぼ毎日更新。

誰からも、「ひと目でわかる」へ、一目散。

ーーーーーーーーーー

《CM欄》

 

【お父さんバンク】とベジが映った、

元日に放送されたNHKさんの番組は、こんど再放送がありますので

ご覧になってない方はぜひにー!

( ´ ▽ ` )ノ

NHKスペシャル | 空から見る 昭和 平成 そして未来
〈再放送〉1/8(火)午後11時55分〜0時54分 
www6.nhk.or.jp

 

ーーーーーーーーーー 

 

 

さて、今日は

なんかしら自身の活動をしている人にとって「ひと目見てその人だと認識してもらえる」のってやっぱり超大事だなあ、とあらためて思った話を。

 


もはや言わずもがなですが、
ベジの場合その特徴は、『(季節を問わず一年中)麦わら帽子に半パン素足』なわけです。

 

ぼくは「一日こどもと遊ぶサーヴィス」、通称『ベジーシッター』をライフワークとしてるんだけど、

ジーシッターを始める時にね、

『わかりやすいイメージをつくろう!』と思ったんですよ。

 

んで、

ジーシッターはぼくにとって「ヒーロー」活動でもある(目標はアンパンマン!)のだけど、

ヒーローといえばやっぱ「コスチューム」だろう、と。

 

アンパンマンはもちろん、

(あ、ワンパンマンも!)

戦隊モノや仮面ライダーシリーズ、

MARVELなどのアメコミでもみんなコスチューム着てるよね。

 

とはいえバットマンスパイダーマンみたいな(マスクを含め)全身スーツは実社会においてはちょっとアレなので、笑

 

「こども心を持ってて、めっちゃ遊びそうな人」のイメージが伝わればいいかな、と。

ほんでこうなりました。

 

↓ 

 

f:id:akatsuki_jp:20190104010113j:image

(撮影:豊住千明

 

普段でも半パン素足だけど、

この格好がぼくの「正装」です。笑

 

メディアに露出する時は基本この格好。

実際にプロフィール写真にしているし、

NHKおはよう日本関東甲信越版)」、雑誌『ソトコト』さんの特集の時もこれ。

 

なんで今日これを書いてるかって、

昨日Facebookを見てたら、たまたま冒頭の元日特番を見てた人が番組について投稿してて、

 

「実はぼくも出てましたー」ってコメントしたら、

「あれ、もしかして運動会の時に出てた?」って訊かれ。

 

ぼくは家にテレビが無くてまだ番組を見てなかったのだけど、

後から友人が録画してくれたのを見たところ、確かにぼくでした。笑

ちなみにそれは「運動会の時の正装」(笑)で普段とは少し違うんだけど、

「麦わら&半パン」は変えてないんです。

それで、きづいてもらえたのかなあ、と。 

 

あ、そういえば昨年10月の横浜でのベジーシッターの時も、

「元町中華街駅でベジさんを見かけましたー!」とメッセもらって噴いたなあ。笑

 

 

別の例だと、

昨年11月にベジーシッターで出張時、

依頼者のママさんのお知り合い(ぼくははじめましての方)が、ぼくとお子さんが外に遊びに行った後、

「私、あの人のこと見たことある、知ってる…!」っておっしゃってたと後から聞いて。 

 

その方はどうやら「おはよう日本」をご覧になってたらしく、

ぼくの服装もだけど、髪型(※前髪の右っ側だけがびろーんて長いアシメ)で覚えていた、と。

 

実はこの髪型も、

数年前にとある漫画のキャラの髪型を見て、トレードマークになるかなあと思って。

がんばってびろーん部分だけ伸ばして、ほんでキープしているのです。

 

 

そもそもが、

電車の中でこどもが泣いている場面に出くわす度に『俺を使ってくれ…!(フルフル)』と思いつつもなかなかこちらからは声をかけづらくって、

(;´・ω・`)

 

でも、

 

( ´ - ` ) 。oO『面識のない親御さんであってもぼくが有名になって容姿も広く知られてたら、

向こうから声かけてもらえて色々捗るんじゃね?』

 

っていう、すごく安直な思いつきからだったんだけど。

 

「ベジさん」のイメージが定着してきて、

そして見つけてもらえる実例が徐々に増えてきて。

 

うれしいし、ありがたいです。

(๑′ᴗ‵๑)

 

ほんでこのまま、いやもっと勢いつけてアンパンマン先輩のレベルまで行きたいなあ、と思っとる次第であります!

(๑ÒㅅÓ)ノ

 

 

P.S.

( ´ - ` ) 。oO(【豊後ストレイドッグス】ってチーム、大分にないのかなあ…?笑