レクリエ日記(仮)

こどもが大好きで、いっしょに遊び楽しむことを通してこどもの「生きていく強さ」を育てたい『こども王子/こどもの笑顔クリエイター』、 「ベジ」こと浅野暁彦のブログです。「ほぼ」毎日更新。

教育

【お悩み相談】習い事はどの程度させるべきでしょうか?

小学校5年生の娘がいます。 本人の将来のことを考えて、この先選べる選択肢を増やすため、また何が向いているのかもわからないので、複数の塾や習いごとに通わせています。 親の目から見てもまじめな方で、面倒臭がって行きたがらないということもないのです…

【期間限定企画】こども王子ベジが、あなたの子育てのお悩み相談を大募集!!!

前回の記事で書いた通り… 子育てのお悩み相談を募集します! そしてブログで回答します!! 無料で!!! (๑ÒㅅÓ)ノ! ぼくはこどもたちと遊ぶことを通して こどもたちを笑わせ続けてきましたが、 それと同時に、 日々子育てに奮闘する親御さん(特にママさ…

こどもに「将来何になりたい?」って訊くのやめない?

これ、訊くのがダメなんじゃなくて、 「何になりたいか」って訊き方が、 「実はものすごく可能性を狭めてるかも?」ってとこに注目してみませんかってこと。 「何になりたいか」って、 『えー?限定してないじゃん、すごく自由度が高くて【広い】質問じゃん…

クドクド言うのは逆効果?

こどもを叱る時、 あれもこれもと詰め込んで、 至らなかったところをあげつらい、 理由も訊かずに「◯◯しなさい(しなきゃダメでしょ)!!」 最後に「いい!?わかった!??」ってやるあれ。 あちこちで見かけるあるあるなんだけど、 この叱責、そして形だ…

ぼくらの命題。(接点がないものには、ほんとうに関係がないのか?)

接点がないものについて、思考を巡らすことは困難だ。 接点がないものは、関係がないものだから、 思考を巡らすどころか、そもそも想像することができない。 (正確に言うと、発想の候補として極端に上がりにくい、ということ。) Aという便利なものがある…

“頭のよくなるゲーム”がおもしろすぎた

今日は前回の記事中で触れためっちゃおもしろいカードゲームのご紹介を。 その名も 【algo】(アルゴ) です。 (画像は下記公式サイトより) ↓ www.sansu-olympic.gr.jp これは大人もハマります。 マジでおもしろい。 ざっくり説明すると、 片面に0から1…

こどもから「それは何か」と訊かれたら

こどもから「◯◯って何?」と訊かれること、あるよね。 「なんで◯◯は〜〜なの?」も。 しかも次から次へと訊いてくるよね。 ネバーエンディングに思えるそれも、 終わらないなんてことはないから、(笑) できる限り付き合ってあげてほしいんだけど。 今日は…

こどもを「助ける」前に、親が「手伝える」ことを探してみよう

前日の出張時に思い出したこと。 ↓ recrea.hatenablog.com でーっかいお城の遊具があって、 (画像はPARKFULさんのサイトの飛鳥山公園のページより) この画像左下のでっかいホッチキスの針みたいな足場を「登るー!( ´ ▽ ` )ノ」ってのサポートしてたんだけ…

「◯◯するとバカになる」って本当?

中学生の頃、 ベジの家では日曜夜のバラエティ番組を見せてもらえなかった。 理由は 「あんなもん見てたらバカになるから」。 だそうな。 代わりに(?)見ていいとされたのは、NHKの大河ドラマだった。 (バカの定義についてはさておき) 親の思う「バカ」…

「あやまりなさい!」というあやまり

こないだべジーシッターでこどもたちと児童館に行った時のこと。 ママさんがひとり見てるそばで2〜3歳くらいの子同士がおもちゃの取り合いしてて、 よその子に手が出ちゃったのかなあ、ママさんがその子(じぶんの子)に 「それはダメでしょ!あやまりなさ…

不登校、無問題。

「こどもは学校に行かなければ(親は行かせなければ)ならない。なぜなら『義務教育』だから。」 真面目な親御さんほど、そう思い込んでいたりする。 それ、根本から間違ってますよ。 (`・ω・´) こどもには教育を受ける義務はなく、教育を受ける権利があるんで…

親子間の不毛な争いはもう終わりにしよう

出張シッターをやってると、子育て相談をよく受ける。 都度ヒアリングをして、その人にちゃんと伝わるように言葉を選んで話してるけど、 結局のところ、ぼくが伝えたいこと、伝えることはたったひとつだ。 『相手のことを、ひとりの人間として認め、同じ目線…

目を見て語り、背中でも。

『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ』 有名な言葉ですよね。 ほんこれだよなあと思っていたけど、 今日の記事タイトルのテーマで連想してふとググってみたら なんと、続きがあった。(知らなかった!) ↓ 『話し合い、耳…

こども同士のケンカを解決する、たったひとつの「地味な」やり方。

ぼくはこどもと遊ぶのももちろん得意だけど、 こども同士のケンカを解決するのもめちゃめちゃ得意です。 どうやるのかって? まあ、ちょっと考えてみてください。 ひとつずつ、ヒントを出していきましょう。 まず、 ・決して特別な「テクニック」ではありま…

「いい子にしてなさい」って何?

こどもに対して、 「いい子にしてなさい!」 「いい子にしてたら〇〇してあげる」とかって、 あれ、何なんだろう。 「いい子」とは。 「これこれこうだ!」って答えられる人って、いる? 答えにつまる人って多いんじゃないだろうか。 「(お行儀の)いい子」…

たたかれてもたたかわない

マジビンタをくらいました。 とても痛かったとです… ベジです…ベジです…(←古い) ステディな関係の女の子にひどい仕打ちをしたから…ではなくて。 今日は放課後等デイサービスの出勤日で、 自閉症(と呼ばれる症状の方と付き合うようになって久しいですが、…

想像しよう(、させたげよう)

今日はこどもへの「躾け」の話を。 何度注意してもこどもが言うことをきいてくれない。 同じ失敗を何度もする。 どうしてうちの子はわからないんだろう? そんな風に思うこと、ありませんか? たぶん、いっぱいありますよね。(笑) でも、こどもが「失敗」…

いつまでもたえることなく、こどものままでいよう。

突然ですが、 ぼくは、いつまでもこどもでいたいです。 (絶対に働きたくないでござる!的モラトリアムな意味ではなく。) ぼくはもうずいぶん前にいわゆる「大人」になってしまったらしいので、「こどもにもどりたい」 と言った方が正しいのかもしれません…