レクリエ日記(仮)

こどもが大好きで、こどもと遊ぶことを通して彼らの「生きていく強さ」を育てたい『こども王子/こどもの笑顔クリエイター』、 「ベジ」こと浅野暁彦のブログです。

笑顔の花、「もうひとつの家」。

もう一昨年になるけど、 Facebookでとあるママさんが「だれかたすけてー!すこしでいいからこどものことみてくれませんかー!」と声をあげているのをききつけ、 お子さんと遊ばせてもらいに長野へ飛んでいったのがきっかけで知り合った、茅房栄美さん。 彼女…

卒業ユナイテッド

今日は【お父さんバンク】の出張お父さんでした! 去年の夏に続き、二度めましてのトモ君! (・ᴗ・)/ ひさしぶりに会って、 「ベジさんのこと覚えてるー?( ´ ▽ ` )ノ」って訊いたら、 首を横にブンブン振られた(笑) でもそれならそれでいいのだ、 もっかい心…

ベジ的ベスト【子育て参考書】2選!

折に触れてFacebookなどで紹介してきたけど、 『子育てにおいて参考にするのはこれだけでいい』と本気で思っている、 2つのブログについて改めてちゃんと紹介します。 ひとつめは、 二子玉川にある「ライフスタイル・スクール」のPYGMY(ピグミー)さん。 ↓…

不登校、無問題。

「こどもは学校に行かなければ(親は行かせなければ)ならない。なぜなら『義務教育』だから。」 真面目な親御さんほど、そう思い込んでいたりする。 それ、根本から間違ってますよ。 (`・ω・´) こどもには教育を受ける義務はなく、教育を受ける権利があるんで…

「あなたのまんなか」へ。(個人セッションについて)

去年の今日は、個人セッションのイベントをやってた模様。 イベントデーを設定して終日、ってのは久しくやってないけど、 ご依頼はいつでも受付してますよ。 下記リンクは、『いい文書けたな』と個人的に思う紹介記事です。 ベジが個人セッションにおいて、…

君の主人公は君だ。

RPG(ロールプレイングゲーム)で見られる「セーブポイント」を、 自宅を解放して誰でも立ち寄れる場所として現実世界に作っちゃった 鬼頭哲也とサカキミヤコという二人の天才(奇才)による 時代クリエイターユニット【J humind association】がまたなんか…

FLY,BOY,FLY(おまけ編)

【お父さんバンク】の出張お父さんとして「なわとびを教えるお父さん」 recrea.hatenablog.com してきた2/11から一夜明け、 ご依頼のお母さんから届いた「盗っ人に追い銭」ならぬ「遊び人に追いお礼」がこちらです。 ↓ …!!! こども王子冥利に尽きます…!…

FLY,BOY,FLY

【お父さんバンク】の出張お父さんしてきましたー! 今日は、埼玉県某所にて! 幼稚園の年長さん男児に「なわとびを教えるお父さん」! ( ´ ▽ ` )ノ お母さん曰く、 “〜今の課題は縄跳び。みんなみたいに飛んでみたいのに、 諦めていて練習したくない。両親が…

COLD LIMIT

マイナス20℃になることもざらにあるという2月の旭川で開催される 【旭川冬まつり】の裏イベントとして、 【帰ってきたベジさんと遊ぼうイベント】 は残念ながらお呼びがかからなかったのですが、 ※下記記事参照↓ recrea.hatenablog.com じぶんは半パン素…

あなたが、愛だ。

昨日の記事の、とある「お父さん」とは、初対面のとある社長さんで。 ご縁があって、武蔵小杉にある某店でお酒を飲んでたんですね。 お子さんが3人いらっしゃるとのことで、 ぼくの活動(ベジーシッターとかお父さんバンク)はどういう経緯で始めたのかとか…

神の視点で見た、父の視線。

とある人の「父の視線 」に触れて ふと思い出したやつを。 ↓ www.facebook.com #世界中のトーチャンたちありがとう

ヴァーチャル◯◯◯◯

「遊び」はそこかしこに転がっています。 それを見つけられるかどうか。 「遊びたい、じぶんを楽しませたい」という視点を持っているかどうか。 ベジが最近見つけた新しい遊びは、 【仮想体験】です。 といっても、特別な機械は必要なく、お金もかかりません…

後悔日誌

先日のベジーシッターで公園に行ってこどもたちと鬼ごっこをしていた時のことで、 後悔していることがひとつ。 鬼ごっこのやり方について、ひとりの女の子とその他のこどもたちの間で希望が一致しなかった。 その子のお母さんが「そろそろうちに帰るよ」と促…

人の不幸に蜜の味がしたら黄信号

だれかの浮かない顔や苦しそうな顔を見て、 じぶんのきもちが晴れるような時があったらきをつけた方がいい。 じぶんがしあわせを感じられないからって、 他人が不幸になることは、決してあなたをしあわせにはしない。 他人の不幸をよろこぶってことは、 また…

よくあるごしつもん(こどもたちから)。

こないだもだし、特に公園で遊んでる時はじめましてのこどもたちによく訊かれること。 「ねーねー、(べじさんには)こどもいるの?(・ᴗ・)」 というもの。 よく訊かれるので、いつも決まって 「いないよー。でも世界中にいるよー。( ´ ▽ ` )」と、 禅問答のよ…

時をかける少年。

今日は朝から一日ベジーシッターでした! ( ´ ▽ ` )ノ ベジーシッター始めた年からずっと、ぼくと遊んでくれてる小学生の男の子。 親御さんが仕事だからとかじゃなくても「ベジさんと遊びたいから」と言ってぼくを呼んでくれる(親御さんにも感謝)。 (๑′ᴗ‵๑)…

「恒例行事」に思うこと。

2月3日は節分ですね。 毎年思うのだけど、 「恵方巻き」って何なんですか? 巷で言われる廃棄問題を抜きにして、 個人的には「なんだかなあ」です。 プロモーションのために、さも「伝統」だったかのように「恒例行事」に、 季節の「一大イベント」にでっち…

「ついつい」の罠について。

ついつい言っちゃうことって、 意識のブレーキがかかってないってこと。 無意識でいたことについて意識を向けること、 そして事象をフラットに観察すること。 それだけで「よくなる」ことは多い。 ※ブレーキをかけることが良いってのではなく、 (人間関係が…

でっかい喜びを、みんなで。

ぼくには肩書きがいくつもあって、 ・こども王子/こどもの笑顔クリエイター ・全世界出張型ベビー/チャイルドシッター ・だいじょーばー(旧・アンバサダーオブだいじょぶだぁ) 他、ネタ的なものならたくさんある。 それらに加えて、少し前からこっそり名…

【3/24(日) 】「しあわせな子育て」についてみんなで考えてみないかい?

はい!情報解禁です。 ベジ、久しぶりの講演やりまーす! ( ´ ▽ ` )ノ 講演っていっても堅苦しいものにするつもりはありません。 ぼくが主役で一方的に話すんじゃなくて(ぼくはそれあんま好きじゃない(´・ω・`))、 「みんなが主役」なの。 以前からやってる通…

「いつか」をいつかのままにしない

『いつかこうなってくれたらいいなあ』って他者への期待は、 『いつか叶ったらいいなあ』くらいにしとこう。 でなきゃ、 『(じぶんが必要とされたときに助けてあげることで)いつか叶えてあげたいなあ』くらいで。 『いつかこうなりたい/こうしたいなあ』…

もしもこの世にあなたがいなければ

こどもやパートナー、家族の振る舞いにがまんができない時 こうしてみたら?という話。 ぼくは 好きなひとたちのことを思い浮かべて しあわせなきもちになっている時もあれば、 そのひとたちがいなくなった世界のことを考えて 悲しくて部屋でひとり泣いてい…

ベジ的インフルエンザ予防法(2019最新版)

インフルエンザが猛威を振るっているそうで。 こちらは、ちょうど2年前の記事。 ↓ recrea.hatenablog.com (うがい手洗いはもちろんのこと、) これに加えて、最近ぼくが実践していること。 『こまめ(最大でも20分おき)に水分をとって、常に喉をしめらせて…

イライラ警告で考え中

先日の記事でじぶん史上最高の反響がありました。(๑ÒㅅÓ)ノ ↓ recrea.hatenablog.com といっても、 「遊びの解放」を掲げる佐伯和也さんのFacebookでのシェアによるところがおそらくかなり大きいのだけど。 (佐伯さん、ありがとうございます!!+。:.゚ヽ(*´ω…

親子間の不毛な争いはもう終わりにしよう

出張シッターをやってると、子育て相談をよく受ける。 都度ヒアリングをして、その人にちゃんと伝わるように言葉を選んで話してるけど、 結局のところ、ぼくが伝えたいこと、伝えることはたったひとつだ。 『相手のことを、ひとりの人間として認め、同じ目線…

目を見て語り、背中でも。

『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ』 有名な言葉ですよね。 ほんこれだよなあと思っていたけど、 今日の記事タイトルのテーマで連想してふとググってみたら なんと、続きがあった。(知らなかった!) ↓ 『話し合い、耳…

先ず「快」より始めよ

(じぶんを差し置いて)人のために生きることは、 じぶんの生を人のせいにして生きること。 何かにつまずいた時、 壁にぶち当たった時、 何も希望が持てない時。 『◯◯のせいで私はこんなにつらい思いをしている』と思ってしまいがち。 でもじぶんで選ぶこと…

Yes, papa ok?

ベジーシッターで何度も遊んでいる子(幼稚園生)からの、質問。 「ベジさんはかぞくなの?」 うん、当然の疑問だと思う。 ぼくは世界中のこどもたちのお父さん/お兄さん的存在になりたいと思っているから、 それに対して、 「ベジさんはもう一人のお父さん…

こども同士のケンカを解決する、たったひとつの「地味な」やり方。

ぼくはこどもと遊ぶのももちろん得意だけど、 こども同士のケンカを解決するのもめちゃめちゃ得意です。 どうやるのかって? まあ、ちょっと考えてみてください。 ひとつずつ、ヒントを出していきましょう。 まず、 ・決して特別な「テクニック」ではありま…

虹の学校からのおたより

年が明ける前だったけど、一通の見慣れない切手が貼られた封筒が郵便受けに入ってた。 タイの国境付近の街サンクラブリにある、ぼくの大好きな『虹の学校』から年賀Air Mailが届いたのです。 ※無事成功した虹の学校のクラウドファンディングではお世話になり…